話題の人・芸能情報

星稜・奥川 恭伸くんの地元は【石川県かほく市】出身地や母校などゆかりの地まとめ

2019年8月24日

奥川恭伸 出身地 地元 かほく市
星稜高校・投手の奥川 恭伸(おくがわ やすのぶ)くん。

夏の高校野球では
惜しくも準優勝に終わってしまいましたが、奥川くんの投球にプロも注目しているほどの実力者です。


▲奥川が表紙の
甲子園 Heroes2019 2019年9/5号

 

そんな奥川くんの生まれ育った故郷は、石川県かほく市にあります。

ここでは、奥川 恭伸くんが生まれ育った、

  • 奥川くんの出身母校
  • 宇ノ気ブルーサンダーの練習場所

など、奥川投手が少年時代を過ごしたゆかりの地を紹介します。

 

奥川くんの地元「石川県かほく市」について

奥川くんが生まれ育った故郷は、
石川県 かほく市です。

かほく市は金沢市の隣市であり、 金沢から約20kmほど離れた場所にあります。

また、奥川君の地元・かほく市周辺には「イオンモールかほく」があります。

奥川くんの地元・かほく市大崎

 

最寄り駅はJR「宇野気駅」。

奥川の地元・宇野気駅

奥川くんの地元・かほく市の最寄り駅は、「宇野気駅(うのけえき)」になります。

宇野気駅 概要

駅名 JR 宇野気駅(うのけえき)
住所 石川県かほく市宇野気チ70-5
開業年月日 1898年(明治31年)4月24日
所属路線 七尾線
駅構造 地上駅
ホーム数 2面2線(上り・下り)
キロ程 金沢から20.3km
周辺施設 宇ノ気小学校、宇ノ気中学校、かほく市役所、イオンモールかほく

宇野気駅(うのけえき)は、JR金沢駅からは7駅目。

宇野気駅周辺には、
奥川くんが通っていた宇ノ気小学校や中学校があります。

\車で行くなら格安レンタカーで!/

金沢駅から「宇野気駅」へのアクセス方法

金沢駅から宇野気駅
JR金沢駅から宇野気駅までは7駅あります。
約25分で宇野気駅に到着します。

JR金沢駅から「宇野気駅」へのアクセス

JR金沢駅→宇野気駅 (所要時間:約25分)

  • JR「金沢駅」から、下り線(七尾・和倉方面)の電車に乗ります。
  • 金沢駅から7駅目の「宇野気駅」で降ります。

電車の駅路線(7駅目)
金沢→東金沢→森本→津幡→中津幡→本津幡→能瀬→宇野気

新幹線で行く、金沢の旅。

 

奥川恭伸くんの出身母校(小中高)

【高校】星稜高等学校

奥川 恭伸くんの高校は、星稜高等学校

星稜高等学校は「高校野球出場の名門校」とも言われています。
高校のHPでは、 奥川恭伸くんの独占インタビューも見ることができます。

また卒業生として、
元メジャーリーガー松井秀喜さんや、プロサッカー選手の本田圭佑さんも星稜高校出身です。


星稜高等学校
〒920-0811 石川県金沢市小坂町南206
HP https://www.seiryo-hs.jp/s/

管理人ムテキヤ
周辺には人気の金沢カレー店があり、奥川くんもよく食べに行ってるそうです。

【中学】奥川くんの母校「宇ノ気中学校」

奥川くんの出身・宇ノ気中学校

▲奥川くんが通っていた「宇ノ気中学校」。

 

奥川くんの母校は「宇ノ気中学校」。
中学時代は3年間、捕手の山瀬くんと共に野球活動に明け暮れていました。

かほく市立 宇ノ気中学校

住所 〒929-1123 石川県かほく市森レ1
HP http://cms1.ishikawa-c.ed.jp/~unokej/NC2/htdocs/

 

宇ノ気中学校へのアクセス方法


JR金沢駅→宇野気駅(約25分)

下り・七尾線
金沢→東金沢→森本→津幡→中津幡→本津幡→能瀬→宇野気(7駅目)

JR宇野気駅→宇ノ気中学校
距離 約400m
徒歩 約5分

奥川くんの母校「かほく私立宇ノ気中学校」は、JR宇野気駅から約400m・徒歩5分の場所にあります。

【小学】奥川くんの母校「宇ノ気小学校」

奥川くんが通っていた小学校は「宇ノ気小学校」です。
小学校は宇ノ気中学校の近くにあります。

また、このころ野球のきっかけとなった「宇ノ気ブルーサンダー」に入団し、野球に明け暮れていました。

【小学生時代】野球のきっかけとなった「宇ノ気ブルーサンダー」について

宇ノ気ブルーサンダーを訪れた奥川と山瀬

▲宇ノ気ブルーサンダーを訪れた 奥川と山瀬

 

奥川くんは小学2年の時に、
宇ノ気ブルーサンダー」に入団しました。

「宇ノ気ブルーサンダー」とは、小学生が入団できる学童野球チームです。

宇ノ気ブルーサンダーのHP

https://sites.google.com/site/2012unokebluethunder/

また、捕手・山瀬くんも当時は同チームに所属しており、同じ道を歩くきっかけとなりました。

ここでは、奥川くんと捕手・山瀬くんが所属していた「宇ノ気ブルーサンダー」について紹介します。

\元西武ライオンズ選手が教える/
スラッガー養成法 7日間スラッガー養成術

宇ノ気ブルーサンダーの概要

チーム名 宇ノ気ブルーサンダー
対象 小学生1~6年生
部員 計15名(2019.07.24現在)
練習場所 金津ソフトボール場(冬は金津体育館)
ホームグラウンド 宇ノ気野球場

卒業生OB
・奥川恭伸 投手(平成26年卒/17期生)
・山瀬慎之助 捕手(平成26年卒/17期生)

練習場所は金津ソフトボール場

宇ノ気ブルーサンダーの練習場所は「金津ソフトボール場」です。

金津ソフトボール場

所在地
〒929-1103 かほく市谷ワ234番地
(ソフトボール1面、夜間照明6基)

JR「宇野気駅」からのアクセス
・距離 2.1km
・車で約5分
・徒歩 26分

周辺には、
かほく市立金津小学校や金津体育館があります。(冬場は金津体育館で練習)

ホームグラウンドは宇ノ気野球場

宇ノ気ブルーサンダーのホームグラウンドは「宇ノ気球場」です。
交流試合や大会はこの宇ノ気球場で行われています。

 

宇ノ気野球場

〒929-1116 かほく市下山田ル7番地

JR「宇野気駅」からのアクセス
・距離 2.1km
・車で約5分
・徒歩 約26分


宇野気駅から宇ノ気野球場への行き方

宇野気駅から宇ノ気野球場までは距離にして約2.1km
徒歩だと約26分・宇野気駅から車で5分の距離にあります

車で行くなら、
格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカーで。

 

 

【まとめ】奥川くんの地元「石川県かほく市」のゆかりの地まとめ

 

いかがでしたか?

星稜高校の投手・奥川くんは
石川県かほく市出身だということがわかりました。

そして最寄り駅周辺には、奥川くんが少年時代を過ごしたゆかりの地があります。

 

奥川くんの生まれ故郷

出生地 石川県かほく市
最寄駅 JR宇野気駅(うのけえき)
周辺に「イオンモールかほく」がある

 

奥川くんの母校

小学校 かほく市立宇ノ気小学校
中学校 かほく市立宇ノ気中学校
高校  星稜高等学校

関連リンク

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ムテキヤ

面白いもの・ユニークな物好き。
当サイトでは、ふだんの暮らしをラクにする、便利なサービスや話題のアプリ、得する情報を紹介しています。 また、筆者の「やってみた」検証・体験談なども載せていきます。
プロフィールはこちら。

-話題の人・芸能情報
-, , , ,

Copyright© ムテキライフ! , 2020 All Rights Reserved.